FC2ブログ

井上康生が引退・・・指導者になるため、亜希夫人と年内に英国に研修へ

ここでは、「井上康生が引退・・・指導者になるため、亜希夫人と年内に英国に研修へ」 に関する記事を紹介しています。


Sponsored Link


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sponsored Link


東京・日本武道館で29日に行われた柔道の全日本選手権で、井上康生選手は準々決勝で敗退。
母校東海大学関係者の打ち上げ会で「東海魂を後輩たちに指導していけるように頑張っていく」と現役引退の意向を表明。絶大な人気と実力を兼備した柔道家が惜しまれながら畳を降りた。
井上選手は亜希夫人を連れ、年内にも日本オリンピック委員会の海外指導者研修制度を利用して英国に旅立つ。自ら2年ないし3年の長期滞在を希望しているんだとか。

100キロ級で出場した2000年シドニー五輪金メダル。世界選手権と全日本ではともに3連覇を達成した。近年横行するポイント狙いに終始した戦いとは対極にある一本狙いの姿勢は、柔道がいかに美しい武道かを教えてくれた。現役時代に「女三四郎」と呼ばれた山口香さんは「今の柔道界が失っている美学を彼は持っていた。みんな、康生くんのようにありたいと思っているから大学や所属を超えて応援した」と、だれからも愛される理由を説明した。

・・・柔道は日本が発祥の地なのに、海外に研修しなければいけないんですね
なんかちょっと変なカンジがしますが・・・
確かに一本勝ちはクリーンですし、井上康生の全て一本勝ちというスタイルは
すごいなぁと思いました
でも内股にこだわりすぎで、相手が読めてしまいますよね・・・

結果的にこうなると、結婚しておいて良かったね、と思ってしまいます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。