FC2ブログ

スケートアメリカ、キム・ヨナ優勝!中野2位、安藤3位

ここでは、「スケートアメリカ、キム・ヨナ優勝!中野2位、安藤3位」 に関する記事を紹介しています。


Sponsored Link


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sponsored Link


フィギュアスケートのグランプリシリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は26日、米エバレットで女子フリーを行った。

GPファイナル2連覇中のキム・ヨナ(韓国)がSP、フリーとも1位の193.45点で圧勝。

SP2位の安藤美姫は、結局、またも公言していた4回転ジャンプに挑戦しなかった。
フリーは3位、合計168.42点の3位だった。

SP3位の中野友加里(プリンスホテル)がフリー2位で172.53点の2位に入った。

両親が日本人で昨季の全米選手権で優勝した長洲未来(米国)は5位だった。

キム・ヨナ、2位にまたもや10点くらい差をつけてトータルでは20点差ですか
ダントツですね~、すごいです!

長洲未来は、どうやら身長が伸びてジャンプのタイミングが難しくなったとやらで残念な結果でしたね。

安藤美姫は、いつも跳ばないんだから、4回転4回転と言わない方が良いと思うんだけど・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。